愛犬にとっての本当に喜ぶ散歩って?


スポンサーリンク




Pocket

愛犬家の皆さんは、ワンちゃんと普段どのような所へ、どのようにお散歩をしていますか?

我が家はチョコタンと色んな所へお散歩に行きました。

チョコタンは家族全員で行くお散歩が大好きでした。
家族皆が揃っている休日に『お散歩行こう』と言うと、チョコタンが大きな垂れ下がった耳を、ボワッと広げて目を輝かせている仕草が大好きでした。

(この写真はちょっとバテ気味で面白い顔をしてますが・・)

 

 

さて、愛犬とのお散歩は各家庭によって様々ですが、愛犬とのお散歩で大切な事とは何なのでしょうか?

 

散歩は愛犬にとって運動不足解消はもちろんの事、
他の犬と出会ったりすることで社会性が身につく、飼い主とのコミュニケーションになる、自分のテリトリーを確認すること等・・・様々な意味を持ちます。

 

ですから、家の中ばかりで遊ばせるよりも愛犬をどんどんと外に連れて行ってあげた方が良いのです。

 

そして愛犬とお散歩する時に大事なのが、アイコンタクトを取って、声掛けをしながらお散歩をしてあげるのが良いです。

愛犬にとってお散歩中に飼い主さんとコミュニケーションが取れる事で愛犬の満足度はもっと上がります。

 

飼い主様は、愛犬が散歩に満足しているか、お散歩の量が足りているかなどを見分けてあげる必要があるのです。

愛犬がお散歩に満足しているのであれば、自宅に戻ってから眠ったり、うっとりとくつろいでいることが多いようです。
ぜひ愛犬にとって大切な毎日のお散歩ライフを充実させてあげてください。
それが習慣となって、愛犬の健康にも関わってくるのです。

 

我が家のチョコタンは、非常に怖がりな犬でしたので、お散歩中に他の犬に会う事を嫌がりました。
なので、休日には家族皆で貸し切りのドッグランとゆうものを利用したりしていました。

他にも市が運営している、植物園や、公園など、お安くて愛犬が喜ぶ施設も検索するとたくさん見つけることが出来ますので、皆さんも色んな所へ出かけてみてください。

これからの涼しくなる時期には愛犬とのお散歩が色々楽しめそうですね。

いつまでも元気なわが子を見守る、これなら食べた!



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

愛犬をガンから守る、安心の食事療法です。!

犬の死因の半分以上が癌(腫瘍)で亡くなっています。 若く健康なうちは、考えもしなかったガン、本当に怖い病気です。 そのガンをサプリではなく、食事療法から愛犬を守っていきませんか?
【最後まで諦めない~犬の食事療法【療法食】
『臨床栄養学』と『国産無農薬7種キノコ『マクロビオティック』との強力3大コラボの療法食です。 サプリではなく食事で栄養摂取できます! 無料お試し&返金保証あり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。