乳癌、闘病記⑮


スポンサーリンク




Pocket

チョコタンに再手術なんてさせない!

 

チョコタンの二度目の乳腺腫瘍の手術は、前回取っていなかった左側の一番上の乳首の辺りから脇の下のリンパまで切り取りました。

今回の傷は治りが悪く、数日経つと膿んできてしまいました。

先生からは、傷口がかなり化膿しているから、あと一週間で治っていなければ感染症の危険があるから再手術すると言われました。

 

絶対にそれだけはしたくない。
再手術なんてしたら、チョコタンはショックで死んでしまうんじゃないか・・。きっと精神的にも肉体的にも耐えられない。
そしてもうチョコタンに絶対あんな怖い思いはさせたくない!!

どうかお願い、傷よ治って!!家族皆必死でした。

 

一週間の間、毎日薬を塗り、チョコタンは何とか自分の治癒力で傷を治してくれました。

動物の自然治癒力は本当に凄いものです。
この自然界で病院があるのは、人間とペットだけであって、その他の野生の動物達は皆自分の治癒力だけで病気や怪我を治しています。
犬も自分で病気や怪我を治そう、家族ともっと一緒にいたいと思うことで、本来の持っている力を最大限に引き出せるのかもしれません。

 

実際チョコタンの術後の傷の化膿はひどいものでしたが、この凄い治癒力があったからこそ治ったのだと思います。
今回の乳腺腫瘍の闘病でチョコタンの強さ、生命力にびっくりさせられる事がたくさんありました。
そして自分が痛くても辛くても、チョコタンはいつも私達家族の事ばかり思いやってくれていました。

家族皆も、チョコタンと少しでも長く一緒に居るために必死でした。

 

癌に効く食事を調べたり、闘病中の犬の情報を読み漁ったり、チョコタンを喜ばすためにお出かけしたりしました。

 

ですが、ある日チョコタンに異変が訪れます。

 

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

愛犬をガンから守る、安心の食事療法です。!

犬の死因の半分以上が癌(腫瘍)で亡くなっています。 若く健康なうちは、考えもしなかったガン、本当に怖い病気です。 そのガンをサプリではなく、食事療法から愛犬を守っていきませんか?
【最後まで諦めない~犬の食事療法【療法食】
『臨床栄養学』と『国産無農薬7種キノコ『マクロビオティック』との強力3大コラボの療法食です。 サプリではなく食事で栄養摂取できます! 無料お試し&返金保証あり!