乳癌、闘病記⑰


スポンサーリンク




Pocket

チョコタンが三本足で歩くように

 

チョコタンの足の調子は良くなったり悪くなったりを繰り返して、しまいにはとうとう左前足が元に戻らず、毎日片足を上げて三本足で歩くようになっていました。

そうなった頃に、チョコタンは今度は反対側の乳腺が腫れ上がり、急激にしこりが大きくなっていきました。
手術で左側の乳腺を全摘したのですが、反対に転移してしまったのです。

 

体調も良い日と悪い日とを繰り返していました。

 

体調がいい日は、足以外は元気な時と変わらない様子でしたが、悪い日はトイレ以外は一日中起き上がってきませんでした。
そして、癌からくる痛みと熱もでてきたのです。

体は触ると熱く、右の乳腺腫瘍のところは特に凄く熱くなっていました。
痛みがある時は、大体夜中に『ヒーヒー』というチョコタンの鳴き声で目が覚め、病院から貰った痛み止めを飲ませていました。
ですが、痛み止めを飲んでもすぐに効かない時もあり、昼間までチョコタンは辛そうに鳴いたり寝たりを繰り返して熟睡できていないようでした。
痛み止めで胃も荒れてしまったのか、家中をウロウロしては吐いていました。

 

家族としては、どうにかチョコタンの苦しみを緩和してあげたい、癌の進行を遅らせたい。そんな思いで、癌に効くペットフードやサプリを色々と試しました。

ですが、チョコタンの体調は、乳腺腫瘍が右に転移してから、急激に悪くなっていました。

 

どうかお願い、チョコタンを助けて!家族皆チョコタンともっと一緒に居たかったのです。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

大切な家族-本当に今だから言えます!

大切な家族を守りたい! 亡くなってからでは遅いのです。 元気なうちから始めよう。 
市販されているドックフードは検査基準も甘く、身体に良くない添加物・防腐剤・発がん性物質が多く含まれています。
そこで美味しく高タンパク質でありながら、低脂肪・低カロリーで安心・安全な馬肉中心の食事に変えましょう! あなたが大切な家族を守るのです。