乳癌、闘病記㉜


スポンサーリンク




Pocket

チョコタンともう一度思い出の場所に行きたい

先生に痛み止めの注射を打って貰い、チョコタンは少し落ち着いた様に見えました。
その痛み止めの注射は、効果が三時間程で切れるとの事でした。

先生から癌の犬の為の漢方薬もいただきました。

私達家族は、この先生に出会った事で希望が見えたような気がしました。

癌を完治させる事は出来なくても、チョコタンの苦痛を緩和してあげられるかもしれない。
苦痛を緩和させながら、漢方が上手く効いてくれて、チョコタンの体力が少し回復してくれないだろうか。
チョコタンともう一度、思い出の場所にお散歩に行きたい。

それが家族の願いでした。

ですが・・、癌の方もそれに反抗してくるかの様に、勢力を増してきたのです。

痛み止めの効き目が切れる頃に、またチョコタンが辛そうに鳴き始めました。

そして、追加、また追加、と先生から貰った痛み止めを使い切ってしまいました。

慌てて、翌朝の朝一で、先生の病院に痛み止めを貰いに行きました。

でもその頃には痛み止めが効かなくなってきていました。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

スマホ連動型自動給餌器

スマホ連動型自動給餌器
うちのこごはんは安心(^_^) 会社や旅先からスマホでごはん! カリカリマシーンSPはスマホアプリとWi-Fi通信を利用した 新世代の猫犬ペットフード用自動給餌器です。 遠隔操作で自宅はもちろん外出先から 自宅の犬猫にごはんをあげられるのは勿論 スマホのカメラやマイクやスピーカーを使って 離れたペットの様子を 確認することも リアルタイム・リアルボイスで ご自宅の猫犬に呼びかけれるスマートペットフィーダーです。