チョコタンと出会った日のこと


スポンサーリンク




Pocket

ペットとの出会い!それは偶然ではなくて必然でした

 

チョコタンと初めて出会ったのは、ホームセンター内にあるペットショップでした。

 

私は小さい頃から犬を飼うのが夢でした。
以前はペットの飼えないマンションに住んでいたのですが、最近ペット可のマンションに引っ越したのをきっかけに絶対犬を飼う!と心に決めていました。
お父さんは大の犬好きで、これまでに何頭か飼っていた経験がありましたが、私とお母さんは全くの犬初心者です。
お母さんは、結局世話をするのは自分だ!と反対していましたが、お母さんの反対を押し切り、犬を飼う事で家族の意見がまとまったのでした。

 

この日は、家族に迎える犬を探しに行くことになっていました。
色々なペットショップを見て回る予定で、近くのホームセンター内にペットショップがあるのを思い出し、まずはそこに行くことになりました。

ここでチョコタンと出会う事になります!

ミニチュアダックスが好きだった私を真っ先に、ダックスのいるケージを見て回ります。
すると、皆お昼寝したりオモチャで遊んだりと、正面にお顔を向けている中、一匹だけ全然こちらをみてくれない犬がいます。
どこを見ているのかと思うと、奥に居るペットショップのスタッフのお姉さんに『遊んで遊んで!!』と言わんばかりに尻尾を振って、お姉さんの方ばかりを見ているのです。

第一印象は、『落ち着きが無くてヤンチャそうな子だなぁ・・』でした。

でもお顔を覗き込んで見てみると、他の子より、お目々が少し小さめで、素朴な、でもとても可愛らしい顔をしていたのです。

気になって、ペットショップのお姉さんに頼んで抱っこさせて貰いました。
抱っこすると、少し怯えた表情です。
でもその時、私の鼻をおそるおそるペロッとしようとしたのです。

それが可愛くて、家族全員チョコタンに運命を感じ、チョコタンを家族に迎えよう!という事になったのです。

 

 

 

これがチョコタンと出会った時でした。

【最後まで諦めない~犬の食事療法【療法食】
『臨床栄養学』と『国産無農薬7種キノコ『マクロビオティック』との強力3大コラボの療法食です。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

愛犬をガンから守る、安心の食事療法です。!

犬の死因の半分以上が癌(腫瘍)で亡くなっています。 若く健康なうちは、考えもしなかったガン、本当に怖い病気です。 そのガンをサプリではなく、食事療法から愛犬を守っていきませんか?
【最後まで諦めない~犬の食事療法【療法食】
『臨床栄養学』と『国産無農薬7種キノコ『マクロビオティック』との強力3大コラボの療法食です。 サプリではなく食事で栄養摂取できます! 無料お試し&返金保証あり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。