チョコタンの一周忌


スポンサーリンク




Pocket

チョコタンの一周忌

 

2018年5月18日(金)の午前9時
から宝塚動物霊園で「故チョコタンちゃんの一周忌」を
無事終えることが出来ました。

実際に亡くなったのは2017年6月12日でしたが、
その日より後ろには出来ないので、
早めて一周忌を執り行いました。

この一年間は実に早かったのですが、
実際に一周忌を迎えてもチョコタンちゃんに対する
家族一同の気持ちは全く変わっていませんでした。

「あぁ~チョコタンちゃんに会いたい!」
「チョコタンちゃんのふかふかの胸を触りたい!」
「チョコタンちゃんのきれいな毛並みを撫でたい!」

そして・・・「チョコタンちゃん」を思い切り抱きしめたい!
この気持は全く変わっていませんでした。

そして今後何年経ってもチョコタンちゃんへの想いは
変わらないでしょう。
虹の橋のたもとで再開するまでは!

そして、家族で共通する想いがあります。
それは、「チョコタンちゃんは今もこの家にいる!」ということです。
そのことはいろいろな場面で出てきます。

①私のふとんの上に何気なく置いたジャンパーがチョコタンちゃんが
丸くなって寝ている姿を再現している。

②またソファーのふとんの端からチョコタンちゃんが顔をのぞかせている。

上の二つはいずれもスマホで写真を撮っていて本当に生きていた頃の
チョコタンちゃんのしぐさでした。

やはり、チョコタンちゃんはここがあの子のおうちなのです。
ここが一番落ち着くのです。
そう思うといじらしく本当にもう一度合掌せずにはおれません。

「本当にチョコタンちゃんありがとう!」
「このままおうちにいていいよ!いつまでもいてね!」

愛犬との散歩、楽しいお出かけを!

愛犬との散歩は、本当に楽しいものです。 顔見知りの近所の愛犬との出会いもあり、犬にとってもストレスの発散の場です。 それがもし関節炎とかヘルニアで歩けなくなったら、愛犬はきっと寂しがるでしょう。 健康維持のために、筋力の維持・関節軟骨の維持・適度な運動・肥満防止の4つを守るためのサプリメントで補って下さい。 そして、楽しい散歩やお出かけをいつまでも続けて下さい!